美歌から皆様へのご挨拶


お久しぶりでございます。春を満喫していらっしゃいますか?
寒く長かった冬が過ぎ、桜が咲き、消費税は上がり、ワールドカップももうそこまで〜という季節になりました。
私はいつもより永い冬眠から目覚め、やっと今年初のライブのご案内でございます。
皆様の新年度、ゴールデンウイークはどのように過ごされるのでしょうか〜


今回は2010年にご好評をいただきましたフレンチテイストのライブ、「エトランゼシリーズ」の第3弾として
私事ではございますが6月23日のバースディに絡め、3年ぶりの出演となります南青山マンダラでの
美歌・Birthday Special Live 〜etranger 3〜」 のご案内でございます。

2010年に亡くなった母に捧げるライブとして、同年に彼女が好きだったシャンソンとタンゴに初めてチャレンジし
マンダラで歌った「エトランゼ」「エトランゼ・アゲイン」は、私にとっても忘れられない思い出深いライブとなりました。

そして今年の初ライブ「〜etranger 3〜」 は
青山にいながら色々な国を旅している気分を味わっていただきたく
シャンソン、タンゴ、ジャズ、ラテン、ボサノバ、日本の名曲〜と
雨の憂鬱もほどよく心地よい!? 6月の一夜にしたいと思っております。

ピアノの堺さんの絶妙なアレンジと華麗なプレイ、小枝さんのあたたかなギター、久々登場、斉藤さんの渋いベース
今回初参加してくださるドラムスの嶋村さん、エレガントなヴァイオリニストの中藤節子さん。
以上お馴染みの強力なMIKAS BANDとの息もぴったりに、美歌スタイル満載でお贈りいたします!

そんな訳で1日のみ、ワンステージのみのステージではございますが、
またひとつ年が重なることをものともせずに挑む!! 6月の夜をご一緒にお過ごしいただければ幸せです。

前回ご都合がおつきでなかった方はもちろんのこと
おひとりさまでも、お仲間とご一緒でも、今年初のライブ 「〜etranger 3〜」 にどうぞいらしてくださいませ。

軽くさわやかでカジュアルなファッションでおいでくださいませ〜
心よりお待ちしております。

2014. 春に

美歌